世界の大遺跡  5

三浦 一郎【編著】

[目次]

  • 第1章 遠く碧きエーゲ(クノッソス
  • マリア
  • イダイオン・アントロン
  • ファイストス
  • アギア・トリアダ ほか)
  • 第2章 アルカイックの陽光(スパルタ
  • イトメ山
  • コリントス
  • ロドス島
  • アイギナ島
  • デルフィ ほか)
  • 第3章 アテネの栄光(パルテノン
  • アクロポリス
  • アゴラ
  • ゼウス・オリュンピエイオン
  • ケラメイコス
  • マラトン ほか)
  • 第4章 ヘレニズムの嵐(リュコスラ
  • ペラ
  • オリュントス
  • ヴェルギナ
  • レフカディア
  • ディオンほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の大遺跡
著作者等 三浦 一郎
安永 信二
講談社写真部
書名ヨミ セカイ ノ ダイイセキ
書名別名 エーゲとギリシアの文明

Sekai no daiiseki
巻冊次 5
出版元 講談社
刊行年月 1987.5
ページ数 174p
大きさ 36cm
ISBN 406192155X
NCID BN01058599
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87043513
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
エーゲとギリシアの文明 三浦一郎, 永山浩庸
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想