海岸・海洋生物の撮影法

伊藤勝敏 著

変身術の名人オニダルマオコゼ・ガンガゼの長い棘の間にすむヤライイシモチ・産卵とふ化が神秘的なアカウミガメ・クロハタの目を掃除するカクレエビなど……水圧がかかる,距離感覚が4/3倍に拡大される、浮力が働いて体の自由がきかない、など、地上とはまったく違った条件下で、カメラを操らなければならない海中撮影のノウハウをすべて開陳したものである。対象物を即物的に撮りながらも、そこに詩的な叙情性を感じさせるような、水中生物の狙い方から構成のし方までをやさしく解説している。海を愛し、スキューバダイビングで水中写真を楽しもうとする人々にとって、絶好の入門書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 海洋生物写真
  • 2 撮影機材と用い方
  • 3 スキューバダイビング
  • 4 海洋生物の生態
  • 5 撮影の実践
  • 6 テーマ別撮影ポイント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海岸・海洋生物の撮影法
著作者等 伊藤 勝敏
書名ヨミ カイガン カイヨウ セイブツ ノ サツエイホウ
書名別名 Kaigan kaiyo seibutsu no satsueiho
シリーズ名 ネイチャー・フォトグラフィック・シリーズ 4
出版元 培風館
刊行年月 1986.4
ページ数 123p
大きさ 19cm
ISBN 4563038342
NCID BN01056152
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87048311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想