消えた竜 : 哺乳類の先祖についての新しい考え

J.C.マクローリン 作・画 ; 小畠郁生, 平野弘道 訳

原タイトル: Synapsida:a new look into the orgins of mammals

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 謝辞 / 7
  • はじめに / 8
  • 進化とは何か / 1
  • 起源 / 6
  • 陸地への挑戦 / 13
  • 爬虫類の時代 / 20
  • 暁のとき-シナプシド類の出現 / 27
  • 草食のなかまの登場 / 54
  • 栄光の時代 / 69
  • 中生代の暗闇 / 89
  • 哺乳類への長い道のり / 100
  • 用語解説 / 135
  • 訳者あとがき / 143
  • さくいん / 145

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 消えた竜 : 哺乳類の先祖についての新しい考え
著作者等 McLoughlin, John C
小畠 郁生
平野 弘道
J.C.マクローリン 作
書名ヨミ キエタ リュウ
書名別名 Synapsida:a new look into the orgins of mammals
出版元 岩波書店
刊行年月 1982.9
ページ数 149p
大きさ 28cm
NCID BN01041687
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83000499
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想