一般社会経済史要論  下巻

M.ウェーバー 著 ; 黒正巌, 青山秀夫 訳

[目次]

  • 目次
  • 第三章 前資本主義時代における財貨および貨幣の流通 / p3
  • 第一節 商業發達の出發點 / p3
  • 第二節 商品運送の技術的先行條件 / p8
  • 第三節 商品運送および商業の組織形態 / p12
  • A 外來商人 / p12
  • B 定住商人 / p30
  • C メッセ商業 / p38
  • 第四節 商業の經濟的經營形態 / p41
  • 補論 家族共同體の解消-その機能上の地位の變動と計算合理性の增大、近代的商業會社の成立 / p51
  • 第五節 商人ギルド / p61
  • 第六節 貨幣および貨幣史 / p69
  • A 貨幣の成立過程とその機能 / p69
  • B 貨幣としての貴金屬 / p76
  • C 金銀比價の發展 / p81
  • D 合理的貨幣制度の成立 / p87
  • 第七節 前資本主義時代における貨幣業務および銀行業務 / p92
  • A 古代の銀行 / p92
  • B 中世の銀行制度 / p98
  • C 近代的銀行の成立 / p103
  • D ヨーロッパ以外の諸國の銀行制度 / p110
  • 第八節 前資本主義時代における利子 / p111
  • 第四章 近代資本主義の成立 / p119
  • 第一節 資本主義の槪念および前提 / p119
  • 第二節 資本主義發達の外的事實 / p123
  • A 有價證劵の發展 / p123
  • B 近代的合理的國家財政の成立過程 / p129
  • 第三節 初期の大投機恐慌 / p135
  • 序說 投機と恐慌 / p135
  • A 初期の恐慌 / p135
  • B 近代的恐慌 / p140
  • 第四節 自由卸賣商業 / p142
  • 第五節 十六世紀より十八世紀にいたるまでの植民政策 / p148
  • 第六節 工業經營技術の發展 / p154
  • A 近代的工業の成立 / p154
  • B 戰爭と資本主義、奢侈と資本主義 / p163
  • C 生產費の低下と技術の發展 / p168
  • D 近代資本主義の問題-西洋に固有な現象としての近代資本主義 / p170
  • 第七節 都市と市民 / p173
  • A 市民および都市の槪念、西洋の特性としての都市 / p173
  • B 都市の諸類型-古代都市と中世都市、南歐都市と北歐都市 / p185
  • C 都市と資本主義、非合理的なる資本主義 / p209
  • 第八節 合理的國家 Der rationale Staat / p215
  • A 合理的國家-法律と官僚 / p215
  • B 合理的國家の經濟政策 / p224
  • C 重商主義 / p228
  • 第九節 資本主義的精神の發展 / p234
  • A 若干の批判 / p234
  • B 打克き難き傳統主義 / p238
  • C 禁欲的新敎的經濟倫理と近代資本主義 / p248
  • 參考書目一覽

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 一般社会経済史要論
著作者等 Weber, Max
青山 秀夫
黒正 巌
M.ウェーバー
書名ヨミ イッパン シャカイ ケイザイシ ヨウロン
巻冊次 下巻
出版元 岩波書店
刊行年月 1955
ページ数 258, 12p
大きさ 22cm
ISBN 400000073X
4000000721
NCID BN01039889
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55001657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想