トニオ・クレエゲル

トオマス・マン 作 ; 実吉捷郎 訳

「最も多く愛する者は、常に敗者であり、常に悩まねばならぬ」-文学、そして芸術への限りないあこがれを抱く一方で、世間と打ち解けている人びとへの羨望を断ち切ることができないトニオ。この作品はマン(1875‐1955)の若き日の自画像であり、ほろ苦い味わいを湛えた"青春の書"である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トニオ・クレエゲル
著作者等 Mann, Thomas
実吉 捷郎
マン トオマス
書名ヨミ トニオ クレエゲル
書名別名 Tonio Kroger
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.9
版表示 改版.
ページ数 145p
大きさ 15cm
ISBN 4003243404
NCID BA63588873
BN00398343
BN01036789
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20477612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想