にごりえ たけくらべ

樋口一葉 作樋口一葉 作

酌婦の身を嘆きつつ日を送る菊の井のお力のはかない生涯を描いた「にごりえ」。東京の下町を舞台に、思春期の少年少女の姿を描く「たけくらべ」。吉原遊廓という闇の空間とその周辺に生きる人びとに目を向けた一葉の名篇を収める。改版。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 にごりえ たけくらべ
著作者等 樋口 一葉
書名ヨミ ニゴリエ. タケクラベ
書名別名 Nigorie. Takekurabe
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1999.5
版表示 改版.
ページ数 141p
大きさ 15cm
ISBN 4003102517
NCID BA41247482
BN01031810
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99099325
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想