<魔>のドラマトゥルギー : ルッツァンテからグリマルディにいたる反演劇研究

ジャクソン・I.コープ 著 ; 高山宏, 浜名恵美 訳

演劇はすべてその<分身>をもつべきだ。ブルジョアジーに媚びるばかりで、その民衆的な<起源>の活力を喪った近代演劇の活性化にその一命を賭したアントナン・アルトーはそう言って逝った。その呼びかけに応じ、いま、ポレミークの書『魔のドラマトゥルギー』は、可視の舞台の下に自らの不可視の<分身>を抱えた二重性の演劇の意表衝く隠れた系譜を明るみに出そうとする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1幕. <魔>を演ずる者たち-「ルッツァンテ」から「ジョーイ」へ
  • 第2幕. 「最高の喜劇詩人」リチャード・エドワーズ-「悪漢」変容
  • 第3幕. ジョージ・ピール『老女の昔語り』-再生儀礼
  • 第4幕. クリストファー・マーロウ『カルタゴの女王ダイドー』-美童挑発
  • 第5幕. ベン・ジョンソン『バーソロミュー・フェア』-涜神演劇
  • 第6幕. ジョージ・ファークァー『操かたき二人』-1つで4つの芝居
  • 第7幕. ハーレクィン倦土重来-ギャリック、ゴルドーニ、ゴットシェット
  • 第8幕. カルロ・ゴルドーニ-<ヴェネツィア文化>を超えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <魔>のドラマトゥルギー : ルッツァンテからグリマルディにいたる反演劇研究
著作者等 Cope, Jackson I
Cope, Jackson I.
浜名 恵美
高山 宏
コープ ジャクソン・I.
書名ヨミ マ ノ ドラマトゥルギー
書名別名 Dramaturgy of the daemonic
出版元 ありな書房
刊行年月 1986.7
ページ数 494, 15p
大きさ 22cm
NCID BN01030454
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86052357
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想