ミニマルセルフ : 生きにくい時代の精神的サバイバル

クリストファー・ラッシュ 著 ; 石川弘義 ほか共訳

暗い経済見通し、環境破壊、軍拡競争。高まりゆく終末への危機感の中、自己が生きのびる道はどこにあるのか-?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序説-消費、ナルシシズム、そうしてマスカルチャー
  • 第2章 サバイバルのメンタリティー
  • 第3章 大量死についての論考-ホロコーストの「教訓」
  • 第4章ミニマリストの美学-極限の時代における文学と芸術
  • 第5章 セルフフッドの内面史
  • 第6章 精神の政治学
  • 第7章 エゴへのイデオロギーの攻撃

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミニマルセルフ : 生きにくい時代の精神的サバイバル
著作者等 Lasch, Christopher
石川 弘義
山根 三沙
岩佐 祥子
ラッシュ クリストファー
書名ヨミ ミニマル セルフ
書名別名 The minimal self
出版元 時事通信社
刊行年月 1986.12
ページ数 361p
大きさ 20cm
ISBN 4788786370
NCID BN0102567X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87007287
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想