灼熱の小宇宙 : 極限の原子核

佐川弘幸 著

太陽内部のような灼熱の世界では、原子核は異常なふるまいを示す。これをしらべることは宇宙誕生の謎を解き明かす鍵になるだけでなく、宇宙をつくっている究極の粒子を取り出すことにも関係している。では、どのようにしてこのミクロな原子核を灼熱の状態にできるのだろうか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 原子核物理への招待
  • 2 原子核の謎
  • 3 殻模型と液滴模型
  • 4 小さな超伝導体-原子核
  • 5 ミクロを探る加速器
  • 6 揺れまわる原子核
  • 7 小さな原子核の壮大なエネルギー
  • 8 原子核を熱くする
  • 9 もっとミクロに
  • 10 クォークの自由化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 灼熱の小宇宙 : 極限の原子核
著作者等 佐川 弘幸
書名ヨミ シャクネツ ノ ショウウチュウ
書名別名 Shakunetsu no shouchu
シリーズ名 Frontier science series 14
出版元 丸善
刊行年月 1987.5
ページ数 155p
大きさ 19cm
ISBN 4621031686
NCID BN0101854X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87041427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想