書庫縦横

朝倉治彦 著

40年以前の学生時代から全国各地への訪書旅行をこころみ、多くの善本稀書を目のあたりにし、調査してきた著者の書誌論文集。江戸後期から明治初年に著わされた目録、日記、地誌・地図、官板の類いを、著者、刊行者、印刷の形式、書物の歴史的価値などの面から考証する。永く国立国会図書館司書であった著者の、現物を手にしての著述は、豊かな学識に支えられ正確・厳密である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 私の図書館巡礼
  • 1 目録(藩校の蔵書
  • 貸本屋大惣
  • 明治初期の出版書目
  • 『出版月評』の創刊)
  • 2 日記(日記12カ月
  • 西村茂樹の日記
  • 小中村清矩の日記)
  • 3 地誌地図(江戸の地誌
  • 『江戸名所図会』の編集
  • 『東京案内』の意義
  • 『新編江戸安見図』諸板など
  • 江戸切絵図の板元と編者)
  • 4 明治の出版(『太政官日誌』の政府出版
  • 『東京日日新聞』の「太政官記事」
  • 官庁日誌若干の覚書
  • 『太政御職明鑑』『京都御役鑑』の板次
  • 明治初期の職員録)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書庫縦横
著作者等 朝倉 治彦
書名ヨミ ショコ ジュウオウ
出版元 ニュース社
刊行年月 1987.3
ページ数 398p
大きさ 20cm
ISBN 4785200308
NCID BN01011165
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87025679
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想