ヴエルレエヌ詩集

鈴木信太郎 訳

[目次]

  • 目次
  • サテュルニアン詩集
  • また還り來ず / 11
  • 三年經て / 12
  • よくみるゆめ / 14
  • ある女に / 15
  • 沈む日 / 17
  • 神祕なる黃昏 / 18
  • 感傷的散步 / 19
  • 秋の歌 / 21
  • 鶯 / 22
  • 女と猫 / 24
  • 見そめ / 26
  • ダリヤ / 27
  • 女の友達
  • 露臺にて / 31
  • 春 / 32
  • 夏 / 34
  • 艷なる讌樂
  • 月の光 / 39
  • 草の上 / 40
  • 供奴 / 41
  • 貝殼 / 43
  • 半獸神 / 45
  • マンドリン / 46
  • クリメエヌに / 47
  • 戀文 / 49
  • 呑氣な戀人 / 52
  • 感傷的對話 / 54
  • よき歌
  • ほのぼのと 消え行く前に / 61
  • 月白く / 63
  • 言葉なき戀歌
  • そは やるせなく蕩くる心地 / 67
  • 都に雨の降るごとく / 69
  • しなやかなる手の接吻くる ピアノ / 71
  • たかが一人の女のため、ためだと言ふに / 72
  • グリイン / 74
  • 憂鬱 / 75
  • 街路 / 77
  • 哀れな若い羊飼 / 79
  • 叡智
  • 大いなる黑き眠りは / 85
  • 屋根の上なる 大空は / 86
  • 知らず わが悲しき心は / 88
  • 黝く蒼き叢を / 90
  • 昔とちか頃
  • 詩法 / 95
  • 道化 / 98
  • 葡萄のみのり / 100
  • 厭な男 / 101
  • 愛の詩集
  • 某夫人に贈る / 107
  • 雙心詩集
  • 譬喩 / 113
  • 虛僞の印象 / 114
  • 他の虛僞の印象 / 117
  • 釋明 / 120
  • いたづらピエロ / 122
  • 女に獻ぐる歌
  • 栗色か 黃金の髮か / 127
  • 珈琲の滓の占 / 128
  • エピグラム
  • 自由詩の野心を俺は禮讚する / 133
  • 十七脚の一詩句を俺は作つた / 135
  • 落日の消えゆく中に / 136
  • ポオル・ヴェルレエヌ傳(年譜) / 139
  • ポオル・ヴェルレエヌについて / 161
  • 後記 / 203

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ヴエルレエヌ詩集
著作者等 Verlaine, Paul
鈴木 信太郎
書名ヨミ ヴエルレエヌ シシュウ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1952
ページ数 205p 図版
大きさ 15cm
ISBN 4003254716
NCID BN0100866X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52002692
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想