昭和文化  1925~1945

南博, 社会心理研究所 著

モボ・モガ・エロ・グロ・ナンセンスの昭和モダニズム、やがて、ファシズムによる統制づくめの暗黒の時代に突入し、敗戦にたいる「昭和前史」を歴史心理学から照射。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 昭和文化の背景(金融恐慌から敗戦まで)
  • 2 生活文化(生活様式-モダンライフから「自力生存」へ
  • ファッション-アッパッパからモンペまで
  • 性-弾圧と抵抗
  • 風俗の統制-その法と論理
  • 女性-モダニズムと権利意識
  • 庶民-下町モダニズム)
  • 3 情報文化(新聞-国民動員のメカニズム
  • 出版-大衆化と崩壊
  • 放送-「政府之ヲ管掌ス」
  • 宣伝-戦時の大衆操作)
  • 4 大衆文化(映画-統制の構造
  • 写真-アマチュアとジャーナリズム
  • 大衆歌謡-「東京行進曲」から「お山の杉の子」まで
  • スポーツ-国際化と大衆化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昭和文化
著作者等 南 博
社会心理研究所
書名ヨミ ショウワ ブンカ
書名別名 Showa bunka
巻冊次 1925~1945
出版元 勁草書房
刊行年月 1987.4
ページ数 545, 25p
大きさ 22cm
ISBN 4326600497
NCID BN0100807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87028307
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想