脳・神経疾患看護マニュアル

河村弘庸 ほか責任編集

本書では脳・神経疾患における看護で直面する諸問題を中心に、臨床に必要とされる膨大な知識のなかからそれぞれの症例で実際に看護に必要とされる最小にして十分な知識のみを選び出し、それについて概説を加えた。さらに脳・神経疾患看護マニュアルとしていつもその機能が十分に発揮できるように、診断過程における看護、治療過程における看護、脳・神経疾患患者の看護過程、脳・神経疾患と家族指導、社会資源の活用などの看護の実際に即した項目を設けた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 脳・神経疾患患者の特性と看護の視点
  • 1 脳・神経疾患患者の看護に必要な基礎的知識
  • 2 診断過程における看護
  • 3 治療過程における看護
  • 4 脳・神経疾患患者の看護過程
  • 5 主な症状と看護
  • 6 脳・神経疾患患者の救急時の看護
  • 7 脳・神経疾患患者のリハビリテーション
  • 8 脳・神経疾患と患者・家族指導
  • 9 社会資源の活用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳・神経疾患看護マニュアル
著作者等 河村 弘庸
山元 由美子
相羽 満佐江
書名ヨミ ノウ シンケイ シッカン カンゴ マニュアル
シリーズ名 重要疾患編 第2巻
ナーシング・マニュアル 第2巻
出版元 学習研究社
刊行年月 1987.5
ページ数 305p
大きさ 26cm
ISBN 4051503534
NCID BN01005617
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87051244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想