相対性理論は不思議でない

杉本大一郎 著

アインシュタインが相対性理論を発表してから80年をこえる。「走っている時計はゆっくり進む」「動いている棒は短く見える」相対性理論のもつこの不思議さが、多くの人をひきつけてきた。なぜ不思議に見えるのか。ほんとうに不思議なことなのか。わが国理論物理学界の俊英が、相対性理論の基礎から宇宙のなりたちまで、興味深い世界を新鮮な目でやさしく案内する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 相対と絶対
  • 2 特殊相対性理論の世界
  • 3 重力を繰り込む一般相対性理論
  • 4 一般相対論的な現象とその検証
  • 5 強い重力場の世界
  • 6 相対性理論と宇宙

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 相対性理論は不思議でない
著作者等 杉本 大一郎
書名ヨミ ソウタイセイ リロン ワ フシギ デ ナイ
シリーズ名 New science age 26
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.5
ページ数 163p
大きさ 19cm
ISBN 4000077260
NCID BN01003338
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87037991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想