俳句と生活 : その歴史と伝統

栗林農夫 著

[目次]

  • 目次
  • 一 傳統における二つの流れ / 1
  • まえがき / 1
  • 中世和歌とその傳統 / 2
  • 連歌のおかしみ / 7
  • 庶民文學としての俳諧 / 13
  • 傳統への妥協 / 21
  • 傳統への反抗 / 27
  • 傳統の根づよさ / 34
  • 二 日本封建性と俳諧 / 37
  • 芭蕉の藝術と傳統 / 37
  • 風雅のまこと / 41
  • 俳諧の平俗化と大衆化 / 47
  • 自負と反抗の町人文學 / 56
  • しのびよる近代の黎明 / 66
  • 蕪村の客觀主義と浪曼主義 / 75
  • 富豪俳人と農民詩人 / 83
  • 俳諧の衰弱と頽廢 / 94
  • 三 近代文學としての出發 / 96
  • 近代文明と傳統 / 96
  • 寫生リアリズム / 104
  • 子規における二つの面 / 110
  • 四 俳句の近代的發展 / 120
  • 自然主義と傳統破壞 / 120
  • 自由律への發展 / 133
  • 傳統からの解放 / 138
  • 五 傳統保守と花鳥諷詠 / 147
  • 「守舊派」虛子の俳壇復歸 / 147
  • 寫生と俳諧趣味 / 149
  • 花鳥諷詠イデオロギー / 152
  • 定型の動搖 / 158
  • 「北海道季題」と「熱帶季題論」 / 160
  • 六 生活の文學としての俳句 / 165
  • 階級的めざめ / 165
  • 傳統と近代的自覺 / 172
  • 七 民族文學としての俳句 / 180
  • 人民的傳統の發展 / 180
  • 「第二藝術」論と民族文學 / 185
  • 傳統の繼承とその發展 / 188
  • あとがき / 201

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 俳句と生活 : その歴史と伝統
著作者等 栗林 農夫
書名ヨミ ハイク ト セイカツ : ソノ レキシ ト デントウ
シリーズ名 岩波新書 ; 第81
出版元 岩波書店
刊行年月 1951
ページ数 202p
大きさ 18cm
NCID BN00987118
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52001935
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想