和泉式部日記 ; 更級日記 ; 讃岐典待日記

この本の情報

書名 和泉式部日記 ; 更級日記 ; 讃岐典待日記
著作者等 日本文学研究資料刊行会
書名ヨミ イズミシキブ ニッキ ; サラシナ ニッキ ; サヌキノスケ ノ ニッキ
シリーズ名 日本文学研究資料叢書
出版元 有精堂出版
刊行年月 1975.11
ページ数 331p
大きさ 22cm
ISBN 464030014X
NCID BN00986068
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「和泉式部日記」の作者について 織田裕子
『和泉式部日記』と「宇治十帖」 岡一男
『和泉式部日記』の一考察 : 矛盾面からうかがえる基本構造 鈴木一雄
作品形象の追体験 : 新講和泉式部物語 遠藤嘉基
作者と成立年代 山岸徳平
原和泉式部集の想定 : 日記成立に関する仮説 伊藤博
和泉式部と和泉式部日記 藤岡 忠美
和泉式部の出家 大橋清秀
和泉式部の文学 清水文雄
和泉式部日記における奥書の問題 : 健寿御前日記の奥書との関連において 鈴木知太郎
和泉式部日記における矛盾面解明への一試論 吉田幸一
和泉式部日記の特色 五十嵐力
和泉式部日記の特質 木村正中
和泉式部日記三系統本の性格序説 藤田兼吉
和泉式部物語 今井卓爾
和泉式部考 上村 悦子
和泉式部集の原型と日記の作者 : 夫木抄を中心として 山田清市
堀河帝の後宮 : 讃岐典侍日記形成の背景 守屋省吾
孝標女に関する試論 : 主としてその中年期をめぐって 犬養廉
日記文学執筆の一契機 : 死と回想 石原昭平
更級日記 野村精一
更級日記 : 夢幻思慕の果て 阿部秋生
更級日記と夢ノート 永井義憲
更級日記についての小見 秋山虔
更級日記の再吟味 : その宗教意識について 近藤一一
更級日記の構造 杉谷寿郎
更級日記構想論 近藤一一
更級日記臆断 犬養廉
物語作者としての孝標女 鈴木一雄
讃岐典侍の性格 : 『讃岐典侍日記』と『長秋記』 松本寧至
讃岐典侍日記 石埜敬子
讃岐典侍日記 : 平安女流日記研究の問題点とその整理 今井源衛
讃岐典侍日記についての小論 宮崎荘平
讃岐典侍日記の主題性 佐山済
讃岐典侍日記の成立 森田兼吉
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想