瀬戸内海地域の史的展開

後藤陽一 編

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • I 近世村落の特質
  • 瀬戸内海地域における近世村落の形成について 後藤陽一 / 3
  • 宇和島藩の割地制と村落 青野春水 / 41
  • 長州藩における立浦と端浦の性格 日野綏彦 / 71
  • 豊後国におけるキリシタン類族と村落 豊田寛三 / 95
  • 近世後期における広島藩給人法の性格 隼田嘉彦 / 119
  • II 藩政改革とその背景
  • 中国諸藩における藩政改革の展開 吉永昭 / 151
  • 徳島藩の中期藩政改革について 高橋啓 / 175
  • 広島藩の宝暦改革と大坂市場 土井作治 / 201
  • 長州藩の流通政策と中関越荷方 小川国治 / 231
  • 天保期における豪農の政治的意見--芸州山県郡加計村隅屋・佐々木氏の「内密頭書」によって-- 畑中誠治 / 255
  • III 地主制成立期の諸問題
  • 西南日本型地主制形成期の農民闘争--備前児島郡福田新田の小作騒動を中心として-- 太田健一 / 283
  • 瀬戸内地域の官約移民 児玉正昭 / 325
  • 明治期塩業における流通機構の特質 相良英輔 / 361
  • 地主制下の諸階層構成--備後南部を中心として-- 有元正雄 / 395
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 瀬戸内海地域の史的展開
著作者等 児玉 正昭
吉永 昭
土井 作治
太田 健一
小川 国治
後藤 陽一
日野 綏彦
有元 正雄
畑中 誠治
相良 英輔
豊田 寛三
隼田 嘉彦
青野 春水
高橋 啓
書名ヨミ セトナイカイ チイキ ノ シテキ テンカイ
出版元 福武書店
刊行年月 1978.3
ページ数 434p
大きさ 22cm
NCID BN00976450
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
78014663
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想