土と日本人 : 農のゆくえを問う

山下惣一 著

日本の土はいま……土が病み、悲鳴をあげている。--土に映された日本人の現在に鋭く迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 死米の証言(コメが発した危険信号
  • 土の声を聞く)
  • 第2章 いま、日本の土は(地力の衰え--田の土はいま
  • 土を食いつぶす--畑土の惨状)
  • 第3章 土つくりと農の思想(土をつくる農法と農民像
  • 土つくりの生活から
  • 百姓の哲学--生き方の規範としての農業)
  • 第4章 農業近代化の中を生きて(土の運命
  • 農基法はなにを土と農民に刻したか
  • 減反と国際競争力を問われる中で)
  • 第5章 農薬と土壤改良剤(農薬づけ農業の中で
  • 土の日)
  • 第6章 土への訣別(逃亡の農民史
  • 土なき農業)
  • エピローグ 土と日本人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 土と日本人 : 農のゆくえを問う
著作者等 山下 惣一
書名ヨミ ツチ ト ニホンジン
シリーズ名 NHKブックス 498
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1986.4
ページ数 227p
大きさ 19cm
ISBN 4140014989
NCID BN00970603
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86035011
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想