多情多恨

尾崎紅葉 作

人付き合いの少ない鷲見柳之助にとって、妻は命でもあった。その妻を亡くすと、彼は最初ひどく嫌いであった友人の妻が夫の世話を焼く姿に惹かれるようになる。誠実朴訥な男が情をかけてくれる人物に傾いてゆく過程を描いた、紅葉の代表作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 多情多恨
著作者等 尾崎 紅葉
書名ヨミ タジョウ タコン
書名別名 Tajo takon
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.4
版表示 改版.
ページ数 432p
大きさ 15cm
ISBN 4003101472
NCID BA61758622
BN00951358
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20396836
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想