現代の教師

鈴木重信, 池田進 共著

[目次]

  • <教育学叢書第22巻> 現代の教師
  • 目次
  • 第一部 現代の教師への序説 / p1
  • 第一章 問題はどこにあるか-問題の所在- / p1
  • 一 定義なき時代 / p1
  • 二 教師は教師をどうみるか / p4
  • 三 世論は教師をどうみるか / p8
  • 第二章 教師は何であったか-その栄光と屈辱- / p15
  • 一 聖職の系譜 / p15
  • (一) 「七尺去って師の影を踏むべからず」 / p15
  • (二) 師範教育の功罪 / p22
  • 二 「労働者」の両義性-偶像破壊と政治主義- / p39
  • 三 むすび / p48
  • 第三章 教師は何であるか-教育における教師の意味- / p57
  • 一 人間と教育 / p57
  • 二 親から教師へ / p68
  • 三 教師と子ども-自由と権威- / p75
  • 四 人間としての教師 / p91
  • 第二部 教師の当面する諸問題 / p101
  • 第一章 集団としての教師 / p101
  • はじめに / p101
  • 一 教職専門組織-教師は専門職である- / p109
  • (一) 専門職組織の強化 / p109
  • (二) 倫理綱領 / p115
  • (三) 教職の多様性 / p129
  • 二 教員組合組織-教師は学校労働者である / p135
  • (一) 学校労働者としての教師 / p135
  • (二) 教組の倫理綱領 / p144
  • (三) アメリカの教員組合の例 / p151
  • 三 公務奉仕-教師は公務員である- / p155
  • 第二章 教師と社会的位地 / p165
  • 一 教師の地位と役割 / p165
  • (一) 世間は教師を低く評価する / p165
  • (二) 教師の社会的地位の格付け / p177
  • (三) 教師の具体的な役割 / p181
  • 二 教師の権威と自由-教職的自律の問題- / p188
  • (一) 自律の喪失から回復へ / p188
  • (二) 教職の自律 / p204
  • (三) 教師の権威と専門性-ピーターズ仮説- / p212
  • (四) 学校教師の権威と自由 / p225
  • 三 教師の経済的条件 / p234
  • (一) その傾向 / p234
  • (二) 傾向の英米比較 / p243
  • 四 教師と政治 / p250
  • (一) 学校教育と政治 / p250
  • (二) 批判される政治的中立-アメリカの場合- / p259
  • (三) 教師は国民運動の先達である / p263
  • 第三章 教師養成の諸問題 / p281
  • 一 主要な国々の教師養成制度 / p281
  • (一) アメリカの教師養成 / p283
  • (二) 西独の教師養成 / p288
  • (三) 英国の教師養成 / p298
  • (四) フランスの教師養成 / p302
  • (五) ソ連の教師養成 / p309
  • 二 教師養成の問題点 / p313
  • 三 理想の教師 / p329
  • (一) 教師の特性 / p331
  • (二) 「紳士」と「自立人」-ナッシュ仮説- / p337
  • (三) 教師と哲学-その哲学は一つではない- / p348
  • 四 女教師考 / p357
  • (一) 女教師はふえつつある / p358
  • (二) 性関係以外はすべて女は男と同じである / p367

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代の教師
著作者等 池田 進
鈴木 重信
書名ヨミ ゲンダイ ノ キョウシ
書名別名 Gendai no kyoshi
シリーズ名 教育学叢書 ; 第22
出版元 第一法規
刊行年月 1968
ページ数 372p
大きさ 22cm
NCID BN00939760
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68013883
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想