論語

金谷治 訳注

古代中国の大古典「四書」のひとつで、孔子とその弟子たちの言行を集録したもの。人間として守るべきまた行うべき、しごく当り前のことが簡潔な言葉で記されている。長年にわたって親しまれてきた岩波文庫版『論語』がさらに読みやすくなった改訂新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 学而第一
  • 為政第二
  • 八〓@42B0@第三
  • 里仁第四
  • 公冶長第五
  • 雍也第六
  • 述而第七
  • 泰伯第八
  • 子罕第九
  • 郷党第十
  • 先進第十一
  • 顔淵第十二
  • 子路第十三
  • 憲問第十四
  • 衛霊公第十五
  • 季氏第十六
  • 陽貨第十七
  • 微子第十八
  • 子張第十九
  • 堯曰第二十

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 論語
著作者等 孔子
金谷 治
書名ヨミ ロンゴ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1999.11
版表示 改版
ページ数 406, 23p
大きさ 15cm
ISBN 4003320212
NCID BA44045870
BN00934494
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20020479
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想