エスキモー : 極北の文化誌

宮岡伯人 著

限られた物質的資源をさまざまな工夫で活用して苛酷な環境を生き抜いてきた「創意ある人々」エスキモー。言語の研究のためにたびたびアラスカを訪れてエスキモーと生活を共にしてきた著者は、驚くべき独自の体系を示すエスキモー語の世界、また短い夏の生活の輝き、長い冬に伝えられてきた興趣あふれる伝承や儀礼の世界へと読者をいざなう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 フィールド・ワーク
  • 2 西と東-文化の地域差
  • 3 夏と冬のくらし
  • 4 ことばからみた文化
  • 5 どこからどこへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エスキモー : 極北の文化誌
著作者等 宮岡 伯人
書名ヨミ エスキモー
書名別名 Esukimo
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.2
ページ数 216p
大きさ 18cm
ISBN 4004203643
NCID BN00933797
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87023633
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想