自由論

J.S.ミル 著 ; 塩尻公明, 木村健康 訳

イギリスの思想家ジョン・スチュアート・ミル(1806‐73)の代表的著作。言論の自由をはじめ、社会生活における個人の自由について論じ、個人の自由の不可侵性を明らかにする。政府干渉の増大に対する警告など今日なお示唆を与えられるところ多く、本書をおいて自由主義を語ることはできないといわれる不朽の古典。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序説
  • 第2章 思想および言論の自由について
  • 第3章 幸福の諸要素の一つとしての個性について
  • 第4章 個人を支配する社会の権威の限界について
  • 第5章 適用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自由論
著作者等 Mill, John Stuart
塩尻 公明
木村 健康
関口 正司
ミル J.S.
書名ヨミ ジユウロン
書名別名 Jiyuron
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1971
ページ数 288p
大きさ 15cm
ISBN 4003411668
NCID BB29882015
BN00927193
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
74010655
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想