大帝康煕 : 支那統治の要道

長与善郎 著

[目次]

  • 目次
  • 康熙帝登極までの時代と環境 / 1
  • 少年時代とその修養 / 20
  • 康熙の科學的精神と西洋人の康熙觀 / 49
  • 露西亞との外交折衝の成功 / 86
  • 蒙古征討と喇嘛敎の問題 / 101
  • 康熙の對支政策 / 111
  • その行政と文化事業 / 133
  • 其の晩年-悲劇-死 / 169
  • 結尾 / 187

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大帝康煕 : 支那統治の要道
著作者等 長与 善郎
書名ヨミ タイテイ コウキ : シナ トウチ ノ ヨウドウ
書名別名 Taitei koki
シリーズ名 岩波新書 ; 第24
出版元 岩波書店
刊行年月 昭和13
ページ数 200p
大きさ 18cm
NCID BN0092057X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46045616
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想