水と原生林のはざまで

シュヴァイツェル 著 ; 野村実 訳

[目次]

  • 目次
  • はしがき / 5
  • 一、 わたしはどんなにして原生林の医師となったか(オゴウェ河畔の土地と人) / 13
  • 二、 旅(ランバレネで 一九一三年七月初旬) / 20
  • 三、 最初の印象と経験(ランバレネで 一九一三年七月末) / 38
  • 四、 一九一三年七月から一九一四年一月まで(ランバレネで 一九一四年二月) / 48
  • 五、 一九一四年一月から六月まで(ランバレネで 一九一四年六月末) / 75
  • 六、 原生林の木こりと筏師(カプ・ロペスで 一九一四年七月二五日-二九日) / 98
  • 七、 原生林の社会問題(河の上で 一九一四年七月三〇日-八月二日) / 112
  • 八、 一九一四年のクリスマス / 134
  • 九、 一九一五年のクリスマス / 139
  • 一〇、 伝道(ランバレネで 一九一六年七月) / 149
  • 一一、 結び / 163
  • 解説 / 173

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 水と原生林のはざまで
著作者等 Schweitzer, Albert
野村 実
シュヴァイツェル
書名ヨミ ミズ ト ゲンセイリン ノ ハザマ デ
書名別名 Mizu to genseirin no hazama de
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1957
ページ数 187p 図版
大きさ 15cm
ISBN 4003381238
NCID BN00909475
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58000151
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想