古墳の話

小林行雄 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • I 古墳がつくられた時代
  • 1 古墳はどう考えられていたか / p3
  • 2 首長はどう生長したか / p14
  • 3 日本は中国と朝鮮にどう対処したか / p23
  • 4 先進地域は畿内か北九州か / p35
  • 5 首長が司祭者であった時代 / p49
  • 6 大和の支配はどのようにひろがったか / p64
  • 7 大和の宝と新羅の宝 / p79
  • 8 歩兵装備から騎兵装備へ / p93
  • 9 古代の技術と技術者 / p104
  • II 古墳をめぐって
  • 1 年代のきめかた / p117
  • 2 前方後円墳のうつりかわり / p129
  • 3 埋葬のてつづき / p140
  • 4 なぜ品物をたくさんいれたか / p152
  • 5 埴輪の飾りかた / p163
  • 6 九州の装飾古墳 / p177
  • 7 だれのために古墳をつくったか / p189
  • 8 なぜ古墳はつくられなくなったか / p202
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 古墳の話
著作者等 小林 行雄
書名ヨミ コフン ノ ハナシ
書名別名 Kofun no hanashi
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1959 2刷
ページ数 211p 図版
大きさ 18cm
NCID BN00901032
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59003914
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想