気象歳時記 : 理科年表読本

高橋浩一郎 著

日本は気象の変化に富み、生活にもいろいろの影響を与えています。また、こうした日々の天気の変化については、古くから諺や俚言としてさまざまな形で残されています。現代気象学を築いた一人である著者が、四季折々のテーマに沿って、「気象をよむ」エッセイとして綴ったものです。

「BOOKデータベース」より

参考書: p213~216

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 春(気象の道に入る
  • 温度の話
  • 気象と病気
  • 風土と人間
  • 気象学の領域)
  • 梅雨(集中豪雨
  • 水資源
  • 雨のいろいろ
  • 気象衛星ひまわり
  • 気温と降水量の記録値)
  • 夏(夏の空・冬の空
  • 打ち水
  • 赤い夕焼け・青い空
  • 異常気象
  • 飢饉
  • 火山噴火と凶作
  • 事故と気象)
  • 秋霖(台風
  • 恐しい高潮
  • 天気の変化を計算する
  • 風はなぜ吹くか
  • 気圧の発見)
  • 秋(雲に魅せられた人
  • 気象と俳句
  • 時雨
  • 霧の都ロンドン
  • 漂流)
  • 冬(火事は江戸の華
  • 江戸の雪
  • 霧氷・着氷
  • 南極の氷
  • 極地を観測する
  • 気候変動と歴史
  • 気象には国境がない
  • 核の冬)ほか

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 気象の道に入る / 2
  • 月がかさをかぶると雨 / 4
  • 暑さ寒さも彼岸まで / 6
  • 温度の話 / 8
  • 醍醐の花見 / 10
  • 春の空・秋の空 / 12
  • 気象と病気 / 14
  • 自然季節 / 16
  • 季節の言葉 / 18
  • 気象用語考 / 20
  • 単位の変遷 / 22
  • 風土と人間 / 24
  • 風名考 / 26
  • 気象学事始め / 28
  • 大空への挑戦 / 30
  • 気象学の領域 / 32
  • 梅雨
  • 梅雨の学説 / 36
  • 集中豪雨 / 38
  • 緑を育む雨 / 40
  • 水資源 / 42
  • 雨のいろいろ / 44
  • 雨は蒸留水ではない / 46
  • 水の星地球 / 48
  • 雨の降る機構 / 50
  • 宇宙塵と雨 / 52
  • 断熱変化 / 54
  • 気象衛星ひまわり / 58
  • 霧の生態 / 60
  • 霧退治 / 62
  • ひょうとあられ / 64
  • 気温と降水量の記録値 / 66
  • 気候表を読む / 68
  • 夏の空・冬の空 / 72
  • 朝ぐもりは夏の季語 / 74
  • 土用干し / 76
  • 雑草焼き / 78
  • 打ち水 / 80
  • 砂漠で溺死する / 82
  • 逃水 / 84
  • 赤い夕焼け・青い空 / 86
  • 気象界における幽霊 / 88
  • 雷 / 90
  • 異常気象 / 92
  • 飢饉 / 94
  • エル・ニーニョ / 98
  • 火山噴火と凶作 / 100
  • 昆虫と気象 / 102
  • 事故と気象 / 104
  • 秋霖
  • 二百十日 / 108
  • 台風 / 110
  • 台風の生態 / 112
  • 台風の進路を予測する / 116
  • 台風のエネルギー / 118
  • 恐しい高潮 / 120
  • 神風 / 122
  • 大気はひねくれもの / 124
  • スケールの違い / 126
  • 天気の変化を計算する / 128
  • 風には息がある / 130
  • 風はなぜ吹くか / 132
  • 低気圧は渦か波か / 134
  • 気圧の発見 / 136
  • お天気商売の条件 / 138
  • 情報が化ける / 140
  • 文化の日は晴れる / 144
  • 風の道は戦の道 / 146
  • 雲に魅せられた人 / 148
  • 雲が空に浮かぶわけ / 150
  • 雲が高いと雨にならない / 152
  • 気象と俳句 / 154
  • サイパン行 / 156
  • ハード・ソフト・クール・ウォーム / 158
  • 時雨 / 160
  • 秋の霧・梅雨の霧 / 162
  • 霧の都ロンドン / 164
  • 太陽のエネルギー / 166
  • 気球による太平洋横断 / 170
  • 漂流 / 172
  • 火山大噴火の音はどこまで聞こえる / 174
  • 虎落笛 / 176
  • 元旦に思う / 180
  • 火事は江戸の華 / 182
  • 江戸の雪 / 184
  • 北国の生活 / 186
  • 雪女 / 188
  • 雪の華 / 190
  • 霧氷・着氷 / 192
  • 南極の氷 / 194
  • 極地を観測する / 196
  • 北陸豪雪 / 198
  • 火星や金星の気象 / 200
  • 大気の生成 / 202
  • 気候変動と歴史 / 204
  • 人間がつくる気候 / 206
  • 気象には国境がない / 208
  • 核の冬 / 210
  • 参考書 / 213
  • あとがき / 217
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 気象歳時記 : 理科年表読本
著作者等 高橋 浩一郎
書名ヨミ キショウ サイジキ
出版元 丸善
刊行年月 1986.11
ページ数 219, 3p
大きさ 19cm
ISBN 462103121X
NCID BN00892532
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87008756
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想