近代国家における自由

H.J.ラスキ 著 ; 飯坂良明 訳

統制されぬ権力は常に自由の宿敵となる。ルーズベルトが提唱したあの「四つの自由」を実現してゆく条件、国家権力が従うべき基準とは何か。ファシズムの脅威に鋭い洞察を加えるとともに、近代国家がはらむ権力と自由の矛盾を考察、自由・平等・平和の不可分性を強調する。イギリスの思想家ラスキの全貌をうかがうに足る現代の自由論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 精神的自由
  • 自由と社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代国家における自由
著作者等 Laski, Harold Joseph
飯坂 良明
Laski Harold J.
ラスキ H.J.
書名ヨミ キンダイ コッカ ニ オケル ジユウ
書名別名 Liberty in the modern state
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1993.3
ページ数 282p
大きさ 15cm
ISBN 4003401816
NCID BN00891041
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93070083
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想