住友

鈴木謙一 著

[目次]

  • 目次
  • はじめに
  • 第一章 住友財閥の解体 / p3
  • I 若い指導者の登場
  • II 「白水会」設立の周辺
  • III 住友財閥の番頭政治
  • IV 消えた本社機能復活の夢
  • 第二章 住友グループ結集への模索 / p41
  • I 防衛的だった住友銀行
  • II 住友金属自立への第一歩
  • III 住友再結集の試金石
  • IV 「白水会」強化の動き
  • 第三章 住友銀行のグループ強化策 / p81
  • I 外延拡大作戦の展開
  • II セメント部門の確保
  • III 造船・重電部門の補強
  • IV 機敏な系列外合併
  • 第四章 住友金属のイバラの道
  • I 銑鋼一貫体制への布石
  • II 住友軽金属の成長
  • III 住金の百八十度転換
  • IV 後発住金の苦闘
  • 第五章 伝統と革新に生きる / p151
  • I 住友精神の遺産
  • II 事業性格と企業集団
  • III 住友化学の自立進展
  • おわりに
  • 住友「白水会」16社の発展略図 / p192

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 住友
著作者等 鈴木 謙一
書名ヨミ スミトモ
シリーズ名 中公新書. 企業グループの動態 ; 2
出版元 中央公論社
刊行年月 1966
ページ数 191p
大きさ 18cm
NCID BN00887554
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66009754
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想