経済政策の理論

館竜一郎, 小宮隆太郎 著

付: テキストブック案内418-423p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 第1部 成長と安定
  • 第1章 経済政策の課題 / p2
  • 第2章 保護主義の経済学 / p15
  • 第3章 経済成長と財政金融政策 / p26
  • 第4章 景気循環対策 / p40
  • 第5章 しのび足のインフレーション / p60
  • 第2部 財政
  • 第6章 財政の機能 / p74
  • 第7章 直接税と間接税 / p87
  • 第8章 法人税の経済的効果 / p106
  • 第9章 減価償却と経済成長 / p119
  • 第10章 個人貯蓄と税制 / p132
  • 第11章 国債政策と流動制 / p144
  • 第12章 国債発行と有効需要 / p162
  • 第3部 金融
  • 第13章 金融政策の課題と有効性 / p190
  • 第14章 金融資産の蓄積と流動性 / p205
  • 第15章 戦後金融とラドクリフ報告 / p219
  • 第16章 金融政策の手段とその効果 / p232
  • 第17章 戦後日本の金融構造の特徴と問題 / p245
  • 第18章 企業金融と経済成長 / p258
  • 第4部 国際貿易
  • 第19章 貿易自由化(その一) / p272
  • 第20章 貿易自由化(その二) / p292
  • 第21章 国際収支の均衡 / p306
  • 第22章 流動性準備と国際収支対策 / p324
  • 第23章 国際収支と金融 / p354
  • 第24章 経済成長と国際収支 / p367
  • 第5部 産業組織
  • 第25章 独占と生産の集中 / p384
  • 第26章 生産の規模と独占禁止政策 / p401
  • 附録:テキストブック案内 / p418
  • 人名索引 / p424
  • 事項索引 / p429

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済政策の理論
著作者等 小宮 隆太郎
館 竜一郎
書名ヨミ ケイザイ セイサク ノ リロン
出版元 勁草書房
刊行年月 1964
ページ数 436p
大きさ 22cm
NCID BN00878484
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64011982
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想