中世の農村

木村 尚三郎【ほか著】

[目次]

  • 第1章 序説
  • 第2章 中世における農業の展開(日本中世における農業生産の展開
  • 中国中世における農業の展開
  • ヨーロッパ中世における農業の展開と村落共同体)
  • 第3章 村落共同体(日本中世の村落共同体
  • 中国中世における村落共同体
  • 中世南インドの村落共同体)
  • 第4章 土地所有と農民支配(荘園制的土地所有と農民支配
  • 中国中世における土地所有の形成
  • 高麗における土地所有
  • エジプトの土地所有とアラブ支配
  • ヨーロッパの荘園制)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世の農村
著作者等 井上 泰男
佐々木 潤之介
大沢 正昭
工藤 敬一
木村 尚三郎
木村 茂光
松垣 裕
柳田 節子
森本 公誠
森本 芳樹
永原 慶二
浜中 昇
浜島 敦俊
足立 啓二
辛島 昇
書名ヨミ チユウセイノノウソン
シリーズ名 中世史講座 2
出版元 學生社
刊行年月 1987.3.20
ページ数 336p
大きさ 21cm(A5)
NCID BN00878462
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想