結ぼれ

R.D.レイン 著 ; 村上光彦 訳

「ひき裂かれた自己」「狂気と家族」につづくレインの新著。ふしぎさに充ち、魅力あふれる小さな本。これは卓抜な精神医学者レインの視野にある症例の集合ではない。これは、人間の出会いがつくる心の状況の多様なシェーマについての、一つのシナリオ、一つの短篇小説、一つの心理的寓話ともいえよう。あるいは定理集、また詩集ともいえよう。人間の心理の世界で、リンネが分類学で試みたことは、まだ実現されていない。これは、一つのデッサンであるが、正確でエレガントである。「マーヤ」の織りなす網、幻想の画布は、終りない夢の彼方へ、人を誘ってやまないだろう。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 結ぼれ
著作者等 Laing, Ronald David
村上 光彦
Laing R.D.
レイン R.D.
書名ヨミ ムスボレ
出版元 みすず書房
刊行年月 1973
版表示 新装版
ページ数 157p
大きさ 20cm
ISBN 4622049112
NCID BA33271437
BN00875500
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75028373
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想