日本王国記;日欧文化比較

ヒロン アビラ;フロイス ルイス【著】

[目次]

  • アビラ・ヒロン 日本王国記-転訛してハポンとよばれている日本王国に関する報告(日本人の起源および日本の土地に関する記述について
  • 日本人の宗教について
  • 日本の昔の政府、それが失われ、分裂した次第について
  • 司教ドン・ルイスの死、教会への迫害は依然続けらる
  • 豊後の国で、聖ミゲルとその妻マセンシア、およびリーノの遂げた名だたる殉教の記録 ほか)
  • ルイス・フロイス 日欧文化比較(男性の風貌と衣服に関すること
  • 女性とその風貌、風習について
  • 児童およびその風俗について
  • 坊主ならびにその風習に関すること
  • 寺院、聖像およびその宗教の信仰に関すること ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本王国記;日欧文化比較
著作者等 Fróis, Luís
Girón, Avila
会田 由
佐久間 正
岡田 章雄
岩生 成一
フロイス ルイス
ヒロン アビラ
書名ヨミ ニホンオウコクキ@ニチオウブンカヒカク
シリーズ名 大航海時代叢書 第1期 11
出版元 岩波書店
刊行年月 1991.11.28
ページ数 678p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4000085115
NCID BN00840743
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想