イスラム報道

エドワード・W.サイード 著 ; 浅井信雄, 佐藤成文 共訳

イラン革命、テヘランの米大使館占拠事件の発生とともに、<イスラム>は世界のトップ・ニュースとして劇的に登場した。アメリカのTV・新聞は、それをいかに報道したか?また、報道しなかったか?エドワード・サイードは、その言説をフーコーのディスクール分析の方法によって考察し、フィクションとしての<イスラム>が造出される過程を明らかにする。そこに<イスラム>をあらゆる負の表象とみなす<オリエンタリズム>の20世紀的性格が浮き彫りにされ、現代の<知と権力>の構造が鮮明に示される。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ニュースとしてのイスラム(イスラムと西洋世界
  • 解釈の社会集団
  • 「王女」エピソードの背景)
  • 第2章 イラン報道(聖なる戦い
  • イラン喪失
  • 未検証の隠された仮説
  • もうひとつの別の国)
  • 第3章 知識と権力(イスラム解釈の政治学:正統的知識とアンチテーゼ的知識
  • 知識と解釈)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イスラム報道
著作者等 Said, Edward W
佐藤 成文
浅井 信雄
サイード エドワード・W.
書名ヨミ イスラム ホウドウ
書名別名 Covering Islam

ニュースはいかにつくられるか
出版元 みすず書房
刊行年月 1986.12
ページ数 220, 12p
大きさ 20cm
ISBN 4622006170
NCID BN00837738
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87010902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想