江戸わかもの考

野口武彦 著

「いまの若者は…」という嘆きはほんとうに「いま」だけの話か!?若者たちは江戸太平の世に退屈していた。彼らのエネルギーはどこにむかって放出され、「大人」たちの目にはどう映ったのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 勘平伝説とその原型
  • 1 戦場に遅れた世代
  • 2 算盤をはじく青年たち
  • 3 少年たちの昼と夜
  • 4 頼家の三代
  • 5 「おれが真似をばしないがいい」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸わかもの考
著作者等 野口 武彦
書名ヨミ エド ワカモノコウ
シリーズ名 歴史のなかの若者たち 3
出版元 三省堂
刊行年月 1986.10
ページ数 233p
大きさ 20cm
ISBN 4385425124
NCID BN00824350
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87003555
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想