黄河海に入りて流る

武田泰淳 著

中国を肌身に感じながら、人間万般の事象に立向う旺盛な思考と諧謔の曵光。中国との対話。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 袁中郎論
  • 李健吾の喜劇について
  • 臧克家と卞之琳
  • 梅蘭芳遊美記の馬鹿馬鹿しきこと
  • 周作人と日本文芸
  • 老舎の近作について
  • 杜甫の酒
  • 賈宝玉とピエール
  • 謝冰瑩事件
  • 毛沢東の文章
  • 中国文学と人間学
  • 魯迅死後30年に思う
  • 許広平女士をしのぶ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黄河海に入りて流る
著作者等 武田 泰淳
書名ヨミ コウガ ウミ ニ イリテ ナガル
出版元 勁草書房
刊行年月 1986.10
ページ数 442p
大きさ 20cm
ISBN 4326850884
NCID BN0081225X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87005499
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想