モンテーニュ全集  8 (モンテーニュ旅日記)

関根秀雄, 斎藤広信 訳

1580年、モンテーニュは『エッセー(随想録)』初版を完成するや、パリに出て国王に自著を献呈し、そのままスイス、ドイツを経てイタリアへ旅立った。イタリアのガラヴィーニ女史による綿密な本文校訂と詳細な注に基づく新版旅日記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ボーモンからプロンビエールまで
  • プロンビエールからバーデンまで
  • バーデンからアウクスブルクまで
  • アウクスブルクからヴェネツィアまで
  • ヴェネツィアからローマ到着まで
  • ローマ滞在
  • ローマからロレートまで
  • ロレートからルッカまで
  • デラ・ヴィラ温泉滞在
  • トスカーナ巡遊
  • ルッカから再びローマへ
  • ローマからモン・スニ峠へ
  • モン・スニ峠から一路モンターニュへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モンテーニュ全集
著作者等 Montaigne, Michel de
斎藤 広信
関根 秀雄
モンテーニュ
書名ヨミ モンテーニュ ゼンシュウ
書名別名 モンテーニュ旅日記
巻冊次 8 (モンテーニュ旅日記)
出版元 白水社
刊行年月 1983.8
版表示 再版
ページ数 354, 10p
大きさ 19cm
ISBN 4560042950
NCID BA32857915
BN00799413
BN08405919
BN09467569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83051608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想