アラブ民族 : その苦悶と未来

サミール・アミーン 著 ; 北沢正雄, 城川桂子 訳

[目次]

  • 1 アラブ民族主義の歴史的基礎
  • 2 帝国主義の時代
  • 3 ナーセル時代
  • 4 今日的アラブの苦悶
  • 5 いくつかの結論と問題点
  • 6 アラブ世界の展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アラブ民族 : その苦悶と未来
著作者等 Amin, Samir
北沢 正雄
城川 桂子
アミーン サミール
書名ヨミ アラブ ミンゾク
書名別名 La nation Arabe

Arabu minzoku
シリーズ名 亜紀・現代史叢書 12
出版元 亜紀書房
刊行年月 1982.3
ページ数 312, 7p
大きさ 19cm
NCID BN00780823
BN06238973
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
82024902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想