世紀末ドイツの若者

上山安敏 著

転換期の若者たちの生き様、そのナチスへの連続と断絶。ワンダーフォーゲル、「自由ドイツ青年」、ボヘミアン…彼らは官製の組織と権力を拒否し、「若者」であることを主張しはじめた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 遍歴する若者たち
  • 2 ワンダーフォーゲルの思想と背景
  • 3 「自由ドイツ青年」
  • 4 世紀末の大学生気質
  • 5 若者と性
  • 6 ボヘミアンとコロニー
  • 終章 世紀転換期から30年代へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世紀末ドイツの若者
著作者等 上山 安敏
書名ヨミ セイキマツ ドイツ ノ ワカモノ
書名別名 Seikimatsu doitsu no wakamono
シリーズ名 歴史のなかの若者たち 4
出版元 三省堂
刊行年月 1986.12
ページ数 258p
大きさ 20cm
ISBN 4385425132
NCID BN0077910X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87013473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想