魏晋清談集

吉川忠夫 編訳

混乱の時代をしたたかに生きた人物の知恵と行動。「三国志」ファン必読の書。曹操や諸葛孔明、「竹林の七賢」など、感動と快感を呼ぶ魏晋時代の多彩な人間像。『世説新語』を中心に『三国志』『後漢書』等に、中国知識人の原型をみる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 清談がつづる魏晋小史
  • 第2部 人間、この複雑なるもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魏晋清談集
著作者等 吉川 忠夫
書名ヨミ ギ シン セイダンシュウ
書名別名 Gi shin seidanshu
シリーズ名 世説新語
中国の古典
出版元 講談社
刊行年月 1986.7
ページ数 428p
大きさ 20cm
ISBN 4061914235
NCID BN00759044
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86048725
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想