ウィーン : 聖なる春

池内紀 編 ; 原研二 ほか訳

フロイト、マーラー、クリムト、ホフマンスタール…多彩な才能が花ひらく世紀末ウィーン。魅惑的なテキストを手がかりに、変容する都市の可能性を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 胎動
  • 2 繚乱
  • 3 夕映え
  • 4 終焉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウィーン : 聖なる春
著作者等 原 研二
池内 紀
檜山 哲彦
須永 恒雄
中居 実
書名ヨミ ウィーン
出版元 国書刊行会
刊行年月 1997.2
版表示 新装版
ページ数 401p
大きさ 22cm
ISBN 4336039305
NCID BN00758063
BN16073610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97067903
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
あるユダヤ人への手紙 ルートヴィヒ・シュパイデル, 中居実
あるユダヤ雑誌 : ユダヤ人の週刊誌『世界』について テオドール・ヘルツル, 原 研二
この時代 ヘルマン・バール, 須永恒雄
とりこわされた文学 カール・クラウス, 原 研二
ウィーン : 『さまざまな場所』より ジャン・アメリー, 池内 紀
ウィーンの反ユダヤ主義 アルトゥール・シュニッツラー, 原 研二
ウィーン工房の作業プログラム ヨーゼフ・ホフマン, 中居実
エイジ・オヴ・イノセンス フーゴー・フォン・ホフマンスタール [著] 檜山哲彦
エゴン・シーレ アルベルト・パリス・ギュータースロー, 池内 紀
エレオノーラ・ドゥーゼ : ウィーン、一週間の伝説 フーゴー・フォン・ホフマンスタール, 檜山哲彦
エロスと女について カール・クラウス, 池内 紀
エンベドクレス : 冒険家の第三の喩え話 ルードルフ・カスナー, 須永恒雄
オペラ座のジークフリート : グスタフ・マーラーについて カール・クラウス, 原 研二
カカーニエン ローベルト・ムージル, 須永恒雄
クリムト展について ルートヴィヒ・ヘヴェジィ, 中居実
グスタフ・マーラー アーノルド・シェーンベルク, 須永恒雄
シュニッツラーへの手紙 ジークムント・フロイト, 須永恒雄
デカダンス ヘルマン・バール, 須永恒雄
ハイエナの歌 : 『人類最期の日々』より カール・クラウス, 池内 紀
ファニイ・エルスラーの足 ルートヴィヒ・シュパイデル, 原 研二
フーゴー・ヴォルフ ヨーゼフ・シャルク, 須永恒雄
ベーゼンドルファー・ホールの伝説 ケーテ・ブラウン=プラーガー, 原 研二
ホフマンスタールへの手紙 アルトゥール・シュニッツラー, 原 研二
ヨハン・シュトラウス エードゥアルト・ハンスシュリック, 須永恒雄
ヨーゼフ・カインツ ルードルフ・ロタール, 檜山哲彦
リング通り ヘルマン・バール, 須永恒雄
一八八〇年前後、ウィーンの陽気な黙示録 ヘルマン・ブロッホ, 原 研二
世界観としての安逸 アーノルド・シェーンベルク, 檜山哲彦
十年 ヘルマン・バール, 須永恒雄
即死者収容所 アルフレート・クービン, 檜山哲彦
夢の地の旅 アルフレート・クービン, 檜山哲彦
夢の死 フーゴー・フォン・ホフマンスタール, 檜山哲彦
帰国者の手紙 フーゴー・フォン・ホフマンスタール, 檜山哲彦
幻視の性質について オスカー・ココシュカ [著] 中居実
意志を病んだ男の日記 : アミエル『内面の日記抄』 フーゴー・フォン・ホフマンスタール, 檜山哲彦
手紙 フーゴー・フォン・ホフマンスタール, 檜山哲彦
支那の長城 カール・クラウス, 原 研二
教師としてのシェーンベルク アルバン・ベルク, 須永恒雄
現実と性 オットー・ヴァイニンガー, 中居実
現実には何も・・・・・・ リヒアルト・ベーア=ホフマン, 原 研二
痴人と死 フーゴー・フォン・ホフマンスタール, 檜山哲彦
皇帝、ひそかに窓をあける! ヨーゼフ・ロート, 中居実
聖なる春 ルートヴィヒ・ヘヴェジィ, 中居実
自己分析 : ヴィルヘルム・フリース宛の手紙 ジークムント・フロイト, 須永恒雄
認識の苑 レオポルト・アンドリアン, 檜山哲彦
進歩 カール・クラウス, 原 研二
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想