法華経  下

坂本幸男, 岩本裕 訳注

前章とともに最も重要な章とされる「如来寿量品」ではじまる。仏陀伽耶城の近くで成道した釈迦仏は、実は久遠の昔に成仏した本仏に外ならず、仏はすでに久遠の時より衆生教化をなし続けてきたのである。…そして、薬王、妙音、観音等、様々な菩薩が登場する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 妙法蓮華経(如来寿量品第十六
  • 分別功徳品第十七
  • 随喜功徳品第十八
  • 法師功徳品第十九 ほか)
  • 正しい教えの白蓮(如来の寿命の長さ
  • 福徳の区分
  • 心から帰依することの福徳についての解説
  • 教えを説く者の受ける恩恵 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法華経
著作者等 坂本 幸男
岩本 裕
書名ヨミ ホケキョウ
シリーズ名 法華経
岩波文庫
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 1976.12
版表示 改版.
ページ数 482p
大きさ 15cm
ISBN 4003330439
NCID BN00756046
BN01536384
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
77010961
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想