海洋底地球科学

小林和男 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 1 海と陸 / 1
  • 1.1 海と陸の境界はどこか? / 1
  • 1.2 海洋底をはかる / 4
  • 1.3 海上位置決定法 / 6
  • 1.4 海洋の地図 / 11
  • 2 海洋底の地形 / 16
  • 2.1 海の深さ / 16
  • 2.2 海底の大地形 / 19
  • 2.3 海陸境界部の地形 / 20
  • 2.4 大洋中央海嶺と断裂帯 / 25
  • 2.5 海山とギヨー / 30
  • 3 海洋底地下構造の探究 / 35
  • 3.1 反射法連続音波探査 / 35
  • 3.2 屈折法地震探査 / 41
  • 3.3 重力異常 / 55
  • 3.4 海洋性地殻と大陸性地殻 / 59
  • 3.5 リソスフェアとアセノスフェア / 67
  • 4 地球磁場の記録 / 70
  • 4.1 地球磁場 / 70
  • 4.2 地球磁場の逆転 / 76
  • 4.3 海底堆積物の古地磁気学 / 79
  • 4.4 地磁気異常の縞模様 / 89
  • 4.5 海底の拡大と地球磁場逆転史の編年 / 93
  • 4.6 磁気異常のにない手 / 101
  • 4.7 磁気平坦地帯と中生代の磁気異常 / 106
  • 4.8 縞状磁気異常のシミュレーション / 111
  • 4.9 海山の上の磁気異常 / 120
  • 4.10 海溝と断裂帯の磁気異常 / 124
  • 5 地殻熱流量 / 128
  • 5.1 熱流量の測定 / 128
  • 5.2 熱流量の分布 / 133
  • 6 リソスフェアの運動 / 144
  • 6.1 震源の分布と剛体プレート / 144
  • 6.2 発震機構とプレートの運動 / 149
  • 6.3 プレート運動の歴史 / 152
  • 6.4 海洋リソスフェアの成長 / 168
  • 6.5 ホットスポットとプレートの座標軸 / 180
  • 6.6 プレート運動の原動力 / 185
  • 7 海洋底物質の採集と観察 / 192
  • 7.1 コアラー,ドレッジ,深海カメラ / 192
  • 7.2 深海の掘削 / 197
  • 7.3 FAMOUS計画 / 202
  • 8 深海底堆積物 / 205
  • 8.1 深海底堆積物の組成 / 205
  • 8.2 生物源堆積物 / 213
  • 8.3 チャートとチョーク / 221
  • 8.4 底層流と深海底の堆積・運搬 / 227
  • 8.5 海底堆積物中の火山灰層と火山性物質 / 229
  • 8.6 深海底の重金属鉱床とマンガン団塊 / 233
  • 8.7 深海堆積物中の宇宙起源物質 / 239
  • 8.8 古水温と古気候 / 242
  • 9 深海底の岩石 / 249
  • 9.1 中央海嶺と大洋底の岩石 / 249
  • 9.2 海洋火山島と海山の岩石 / 259
  • 9.3 深成岩,変成岩と海底深部の構成 / 262
  • 9.4 島弧の岩石と沈み込み帯 / 266
  • 9.5 オフィオライトと古海洋 / 271
  • 必読・参考文献 / 277
  • 引用文献 / 283
  • 索引 / 293

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 海洋底地球科学
著作者等 小林 和男
書名ヨミ カイヨウテイ チキュウ カガク
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1977.4
ページ数 312p
大きさ 22cm
ISBN 4130620665
NCID BN00755597
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
77019462
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想