神のアルバム

森本哲郎 文・写真

有史以来、人類は「神」を求めた。人類のすむところ、さまざまの「神」がすむ。著者はその神々を捜して、世界中を歩きまわった。カメラを抱えて。文章と映像による文化神類学フィールドノート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • オリュンポスのふもと
  • ディオニュソスの正体
  • 死の王国
  • 芽をふくオシリス
  • 肉体の悪魔
  • エリュトゥラー海の波音
  • エーロスとシャクテイ
  • タントラの宇宙
  • ソロモンの柱
  • 出・日本記
  • ガリラヤ湖のほとり
  • ヴィア・ドロローサ
  • 黄金の神の座
  • イスラムの秘密
  • ニジェールの岸辺で
  • シュメールの丘
  • アッシリアの春
  • 一の葦の年
  • 太陽と石
  • 泰山鳴動す
  • 『桃花源』私記
  • 汨羅のふち
  • おくのほそ道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神のアルバム
著作者等 森本 哲郎
書名ヨミ カミ ノ アルバム
書名別名 Kami no arubamu
出版元 文芸春秋
刊行年月 1986.12
ページ数 263p
大きさ 21cm
ISBN 4163410902
NCID BN00755520
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87009594
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想