NHK大黄河  第4巻

鎌田 茂雄;NHK取材班【著】

炳霊寺、麦積山、龍門、鞏県、神通寺…。4世紀からほぼ1000年にわたって黄河とその流域の石窟寺院に穿たれた仏たち。仏教文化東漸の道すじを辿る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 取材記 甘粛・陝西の道(黄河渡しの仏たち-炳霊寺石窟
  • 渭水源流の仏たち-麦積山石窟
  • 渭水流域の史跡
  • 古都長安の日中共同法要)
  • 取材記 河南・山東の道(古都洛陽
  • 伊水にのぞむ仏たち-龍門石窟
  • 黄土におわす仏たち-鞏県石窟
  • 達磨大師の寺-少林寺
  • 山あいの寺-済南神通寺)
  • 取材記 チベット仏教の聖地-タール寺(世界で最も美しい寺
  • 早朝の大法要-僧の1日
  • 来世への祈り)
  • 中国仏教の展開

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 NHK大黄河
著作者等 日本放送協会
鎌田 茂雄
NHK取材班
書名ヨミ エヌエイチケイ ダイコウガ
書名別名 仏陀の道
巻冊次 第4巻
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1987.2
ページ数 326p 図版32枚
大きさ 22cm
ISBN 4140084839
NCID BN00752602
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87023438
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
仏陀の道 NHK取材班, 鎌田茂雄
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想