ベルグソン全集  2

ベルグソン [著]

[目次]

  • 第1章 表象作用のためのイマージュの選択について-身体の役割(現実的行動と可能的行動
  • 表象
  • 実在論と観念論
  • イマージュの選択
  • 表象と行動の関係
  • イマージュと実在
  • イマージュと感情的感覚
  • 感情的感覚の本性
  • 感情的感覚から切りはなされたイマージュ
  • 純粋知覚
  • 物質の問題への移りゆき
  • 記憶力の問題への移りゆき
  • 物質と記憶力)
  • 第2章 イマージュの再認について-記憶力と脳(記憶力の二形式
  • 再認一般について
  • 記憶から運動への移りゆき ほか)
  • 第3章 イマージュの残存について-記憶力と精神(純粋記憶
  • 現在とはなにか
  • 無意識について
  • 過去と現在の関係
  • 一般観念と記憶力
  • 夢想の平面の行動と平面 ほか)
  • 第4章 イマージュの限定と固定について-知覚と物質、心と身体(二元論の問題
  • 従うべき方法
  • 知覚と物質
  • 持続と緊張
  • 延長とひろがり
  • 心と身体 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベルグソン全集
著作者等 Bergson, Henri
田島 節夫
ベルグソン
書名ヨミ ベルグソン ゼンシュウ
書名別名 Matière et mémoire

物質と記憶

Beruguson zenshu
巻冊次 2
出版元 白水社
刊行年月 2001.10
版表示 新装復刊
ページ数 301, 12p
大きさ 20cm
ISBN 4560025169
NCID BB0372747X
BB04645734
BN00747748
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20228172
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
物質と記憶 田島 節夫
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想