地中海都市の興亡

G.ダウニー 著 ; 小川英雄 訳

生き生きと蘇った古代都市。ギリシア、ローマ時代「オリエントの麗しい冠」といわれるほど栄え、また初期キリスト教の中心地であったアンティオキア千年の歴史を、豊富な史料のもとに精細に描く。典型的な都市史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 歴史におけるアンティオキア
  • 第1章 アレクサンダー大王以前
  • 第2章 セレウコス政服王の都市
  • 第3章 セレウコス朝の王たち
  • 第4章 ローマ人の到来
  • 第5章 シリア属州の首都
  • 第6章 初期キリスト教社会
  • 第7章 キリスト教ローマ帝国の始まり
  • 第8章 キリスト教の反対勢力
  • 第9章 古典文化とキリスト教文化
  • 第10章 「オリエントの麗しい冠」
  • 第11章 東ローマ帝国時代
  • 第12章 アンティオキアの終末
  • エピローグ アンティオキアの遺産

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地中海都市の興亡
著作者等 Downey, Glanville
小川 英雄
ダウニー G.
書名ヨミ チチュウカイ トシ ノ コウボウ
書名別名 Ancient Antioch

アンティオキア千年の歴史
シリーズ名 新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 1986.8
ページ数 287, 13p
大きさ 20cm
ISBN 4106003120
NCID BN00721609
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86052972
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想