地球物理学概論

鈴木次郎 著

[目次]

  • 目次
  • 第1章 地球物理学 / 1
  • §1.1 地球物理学とは / 1
  • §1.2 この本の内容 / 3
  • §1.3 地球に関する定数 / 4
  • 第2章 地球楕円体 / 6
  • §2.1 地球の球形説 / 6
  • §2.2 緯度観測 / 8
  • §2.3 三角測量 / 10
  • §2.4 地球の楕円体説 / 13
  • §2.5 地球楕円体 / 17
  • 第3章 重力 / 22
  • §3.1 重力と地球の形の関連 / 22
  • §3.2 ポテンシャル / 25
  • §3.3 楕円体の地球の重力 / 30
  • §3.4 重力の測定 / 35
  • §3.5 標準重力 / 39
  • 第4章 地球の形 / 44
  • §4.1 準拠楕円体 / 44
  • §4.2 ジオイド / 47
  • §4.3 ジオイドの形 / 48
  • §4.4 測量網 / 61
  • §4.5 地図 / 65
  • 第5章 地球内部の地震波速度 / 69
  • §5.1 地球の内部 / 69
  • §5.2 弾性体 / 70
  • §5.3 地震波 / 79
  • §5.4 地殻・マントル・核 / 86
  • §5.5 定量的な分布 / 91
  • 第6章 地球内部の密度分布 / 96
  • §6.1 重力と地球内部の密度 / 96
  • §6.2 地球の平均密度 / 98
  • §6.3 地球の慣性能率 / 101
  • §6.4 密度分布の基礎式 / 108
  • §6.5 密度分布 / 113
  • 第7章 地球内部の力学的な諸量の分布 / 120
  • §7.1 弾性定数・圧力・重力の分布 / 120
  • §7.2 地球潮汐 / 123
  • §7.3 地殻変動 / 128
  • §7.4 マントル波 / 133
  • §7.5 地球振動 / 138
  • §7.6 非弾性的性質 / 142
  • 第8章 地磁気と地球内部 / 148
  • §8.1 地磁気 / 148
  • §8.2 双極子磁場 / 156
  • §8.3 地磁気の変化 / 159
  • §8.4 地球内部の電気伝導度の分布 / 167
  • §8.5 地磁気の原因 / 174
  • 第9章 地球内部の温度 / 179
  • §9.1 地殻熱流量 / 179
  • §9.2 地球内部の熱源の分布 / 181
  • §9.3 断熱温度勾配 / 186
  • §9.4 デバイの固体理論 / 190
  • §9.5 融点分布 / 197
  • §9.6 電気伝導度と温度分布 / 202
  • 第10章 地球内部の物質 / 210
  • §10.1 隕石と地球 / 210
  • §10.2 有限歪み弾性論とB層 / 211
  • §10.3 高圧実験とC,D層 / 218
  • §10.4 核の物質 / 223
  • 第11章 その他の話題 / 230
  • §11.1 地球の年齢 / 230
  • §11.2 地球の歴史 / 235
  • §11.3 大陸の移動 / 239
  • §11.4 プレートテクトニクス / 242
  • 索引 / 249

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 地球物理学概論
著作者等 鈴木 次郎
書名ヨミ チキュウ ブツリガク ガイロン
出版元 朝倉書店
刊行年月 1974
ページ数 251p
大きさ 22cm
NCID BN00690800
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69007172
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想