仕事が暮らしをこわす : 使用価値の崩壊

渡植彦太郎 著

[目次]

  • 1 仕事集団と生活集団
  • 2 経済価値の神話
  • 3使用価値対経済価値
  • 4 使用価値と労働
  • 5 使用価値から限界効用へ
  • 6 収穫逓減の法則から効用逓減への法則へ-経済法則と言うもの
  • 解説 自然と社会の矛盾を人間の存在の次元でとらえる道筋(内山節)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仕事が暮らしをこわす : 使用価値の崩壊
著作者等 渡植 彦太郎
書名ヨミ シゴト ガ クラシ オ コワス
シリーズ名 人間選書 95
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 1986.12
ページ数 203p
大きさ 19cm
ISBN 4540860836
NCID BN00688886
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87017303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想