河川地形

高山茂美 著

[目次]

  • 目次
  • 1. 序説
  • 1. 河川とは / 1
  • 2. 河川に関する学問体系 / 1
  • 3. 河川営力論の研究系譜 / 2
  • 2. 河川の流域
  • 1. 流域と分水界 / 4
  • 1-1 流域の定義 / 4
  • 1-2 分水界の定義と種類 / 4
  • 1-3 分水界の移動 / 5
  • 1-4 流域面積 / 6
  • 1-5 流域形状 / 7
  • 2. 流域内の高度と起伏量 / 9
  • 2-1 面積-高度曲線 / 9
  • 2-2 流域代表高度 / 12
  • 2-3 流域内の起伏量分布 / 13
  • 2-4 HRTダイアグラム / 14
  • 3. 流域内の傾斜 / 16
  • 3-1 傾斜分布と平均傾斜 / 16
  • 3-2 斜面方位 / 19
  • 3-3 平均的斜面形 / 20
  • 3. 水系網の構成
  • 1. 水系 / 22
  • 1-1 水系分布 / 22
  • 1-2 水系網のヒエラルキー / 23
  • 1-3 水系の方向性 / 27
  • 2. 水流の諸法則 / 30
  • 3. 水流の諸法則に対する追試と敷衍 / 33
  • 3-1 水流の諸法則の研究 / 33
  • 3-2 第1法則と水系発達モデル / 34
  • 3-3 第2法則について / 50
  • 3-4 第3法則(付第5法則)について / 59
  • 3-5 第4法則について / 62
  • 4. 水系特性と水文量 / 64
  • 4-1 水系特性 / 64
  • 4-2 Hackの法則 / 65
  • 4-3 水系密度と水系頻度 / 67
  • 4-4 流量と水系特性 / 72
  • 4. 河川の作用
  • 1. 河川の水理 / 75
  • 1-1 基本的水理量と水流の分類 / 75
  • 1-2 ベルヌイの定理 / 78
  • 1-3 開水路の抵抗法則と平均流速公式 / 79
  • 1-4 開水路の流れの基礎方程式 / 84
  • 1-5 堆積粒子の基本的性質 / 87
  • 2. 河川の侵食作用 / 92
  • 2-1 侵食作用の種類と侵食限界 / 92
  • 2-2 限界侵食流速 / 94
  • 2-3 限界掃流力 / 98
  • 2-4 限界揚力 / 107
  • 3. 河川の運搬作用(その1) / 117
  • 3-1 運搬作用の種類 / 117
  • 3-2 du Boys型掃流土砂量公式 / 120
  • 3-3 Schoklitsch型掃流土砂量公式 / 123
  • 3-4 Einstein型掃流土砂量公式 / 123
  • 3-5 公式適用上の諸問題 / 130
  • 3-6 河床粒子の運動機構 / 132
  • 4. 河川の運搬作用(その2) / 133
  • 4-1 浮流運搬 / 133
  • 4-2 浮流土砂の濃度分布 / 134
  • 4-3 浮流土砂量公式 / 138
  • 4-4 総浮流量と侵食可能量図 / 146
  • 4-5 全流送土砂量 / 148
  • 4-6 地表面の解体侵食量 / 154
  • 5. 河川の堆積作用 / 156
  • 5-1 堆積過程の理論 / 157
  • 5-2 分級作用 / 160
  • 5-3 河川堆積物の集合特性 / 162
  • 5. 流路の形態と変動
  • 1. 流路の水理幾何学 / 177
  • 2. 流路の縦断形状 / 184
  • 2-1 平衡河川 / 184
  • 2-2 静的平衡理論 / 189
  • 2-3 動的平衡理論 / 190
  • 3. 河床変動 / 193
  • 3-1 河床変動の実態 / 193
  • 3-2 河床変動の理論 / 194
  • 3-3 ダムの築造にともなう河床変動 / 202
  • 4. 流路の平面形状 / 210
  • 4-1 直線流路 / 210
  • 4-2 網状流路 / 211
  • 4-3 蛇行流路の形態的特徴 / 217
  • 4-4 蛇行成因論 / 222
  • 4-5 蛇行流路のシミュレーション / 231
  • 5. 河床形態 / 239
  • 5-1 河床形態の分類 / 239
  • 5-2 砂漣・砂堆に関する理論 / 244
  • 5-3 河床形態の形成領域区分 / 250
  • 6. 河川による地形進化
  • 1. 地形進化におけるエントロピー / 254
  • 1-1 閉鎖系 / 254
  • 1-2 開放系 / 256
  • 1-3 地形進化の熱力学的モデル / 258
  • 1-4 河床縦断面の酔歩モデル / 263
  • 2. 流域斜面の発達に関する理論 / 266
  • 3. 地形進化と人間活動 / 270
  • 3-1 地形進化の過程が人間活動におよぼす影響 / 271
  • 3-2 河川の人工的改変にともなう変化 / 272
  • 引用文献 / 277
  • 索引 / 299

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 河川地形
著作者等 高山 茂美
書名ヨミ カセン チケイ
出版元 共立
刊行年月 1974
版表示 復刊
ページ数 304p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-320-04725-9
NCID BB13253724
BN00687941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69007124
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想